【三越伊勢丹】五大陸(Men)/ゴタイリク04ページ目

案内人【三越伊勢丹】 五大陸(Men)/ゴタイリク4ページ目特集!通常商品はマークで表示、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークでお得品がすぐわかる!商品表示は金額順だから、欲しい商品がすぐわかっちゃう!お得な商品をさくっと見つけて買い忘れないようにね!
◆◇◆三越・伊勢丹のお歳暮 2020◆◇◆
伊勢丹のお歳暮2020
三越のお歳暮2020

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_DARK NAVY(TRGOBW0054) ネービーブルー675【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_DARK NAVY(TRGOBW0054) ネービーブルー775【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_DARK NAVY(TRGOBW0054) ネービーブルー875【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_GRAY(TRGOBW0056) ベージュ833【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_GRAY(TRGOBW0056) ライトグレー103【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_GRAY(TRGOBW0056) ライトグレー203【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_GRAY(TRGOBW0056) ライトグレー803【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_GRAY(TRGOBW0069) グレー404【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_GRAY(TRGOBW0069) グレー604【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_GRAY(TRGOBW0069) グレー704【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_GRAY(TRGOBW0069) グレー804【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_GREEN(TRGOBW0063) ネービーブルー475【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_GREEN(TRGOBW0063) ミドリ260【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_LIGHT BROWN(TRGOBW0072) チャイロ130【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_LIGHT BROWN(TRGOBW0072) チャイロ430【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_LIGHT BROWN(TRGOBW0072) チャイロ730【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_LIGHT BROWN(TRGOBW0072) チャイロ830【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_NAVY(TRGOBW0051) ネービーブルー775【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_NAVY(TRGOBW0051) ネービーブルー875【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_NAVY(TRGOBW0051) ネービーブルー975【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_NAVY(TRGOBW0055) ネービーブルー875【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_NAVY(TRGOBW0062) ネービーブルー175【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_NAVY(TRGOBW0062) ネービーブルー775【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_NAVY(TRGOBW0062) ネービーブルー875【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_NAVY(TRGOBW0064) ネービーブルー475【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_NAVY(TRGOBW0064) ネービーブルー675【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_NAVY(TRGOBW0064) ネービーブルー875【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_WINE × NAVY(TRGOBW0061) ネービーブルー775【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_WINE × NAVY(TRGOBW0061) ワイン815【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。

<五大陸(Men)/ゴタイリク>【日本製】西陣ネクタイ_WINE(TRGOBW0052) ワイン215【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

13,200 円(税込)

西陣ネクタイ京都西陣地区で織られる生地を使ったネクタイになります。縫製は日本国内の職人により作られます。染色シルクの染めは「枷染め」と言い今では着物くらいにしか使われなくなった染色技法です。シルクは伸びたら痩せて戻らなくなります。ですので製造工程上、出来るだけ糸にテンションを掛け無いように気を遣います。「枷染め」は糸をゆったりと輪の状態で染めるので最適な技法です。ですが手がかかる理由から年々無くなっているのが現状です。織り同じく京都西陣地区で織られています。織信(おりしん)という老舗の機屋さんで、ネクタイ業界では国内のトップに推すプロも多いですし私もその一人です。昔ながらの低速織機で"糸に緩みを持たせて織る"、"横糸をしっかり打ち込む"、これらは最新のスピドを出す機械では出来ないことです。生地の膨らみとしっかりとした生地が織り上がります。仕上げプレスする事でもシルクは潰れて痩せてしまいます。海外ではそれを嫌ってプレスしない所が多いですね。タワみも味と捉えているからできる事だと思います。タワみを気にされるお客様もいらっしゃいますのでこの製品では極力弱いプレスをかけて整えるのみにとどめています。こうしてできる製品は締める時のギュッという感覚とシルクの膨らみを感じて頂けると思います。織組織によっては絹鳴りのギュウッという音もするかも知れません。それが本来のネクタイのあるべき形だと思っています。


最近売れている注目のアイテム

氷撃 / FREEZE TECH

【XEBIO】氷撃 / FREEZE TECH
●熱中症ゼロへ プロジェクト公式アイテム2020 ●氷撃 汗と風で驚異の冷感が持続 ●冷感テクノロジー:特殊プリントで処理した繊維が、人の皮膚から発生する水分(汗)を吸収すると、あその吸熱特性により繊維の温度が下がり、優れた冷感効果を実感できます。
【XEBIO】氷撃 / FREEZE TECH

<YOSHINORI KOTAKE DESIGN(Men)/ヨシノリ コタケ デザイン> キャプ 星刺繍ワッペン YKWPN*444*2020 WHITE【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

【三越伊勢丹】YOSHINORIKOTAKEDESIGN(Men)/ヨシノリコタケデザイン
コットンツイルとメッシュ素材を組合せたキャップです。白をベースとした清潔感のあるデザイン。フロントの「444」エンブレムとスター刺しゅう・右サイドの2020・バックのTYOの刺しゅうがポイントです。すっきりとしたデザインなのでコーディネートに合わせやすく、ゴルフなどのスポーツシーンにも最適です。
【三越伊勢丹】YOSHINORIKOTAKEDESIGN(Men)/ヨシノリコタケデザイン

<COOL MAGIC(Men)/クールマジック> VネックTシャツ 03シロ【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

【三越伊勢丹】COOLMAGIC(Men)/クールマジック
汗ばむ季節を快適に乗り切る、爽やかな着心地を楽しめるメッシュタイプのVネックTシャツです。汗をかいてもメッシュなのでムレにくく、さらっとした肌触りが続きます。脇パットがついているのでアウターの汗移りや生地の痛みを軽減し、消臭加工を施しているので汗のニオイを軽減します。VネックなのでYシャツのやポロシャツに最適です。洗い替え用として何枚か揃えておくのもおすすめです。
【三越伊勢丹】COOLMAGIC(Men)/クールマジック

<BlackEyePatch(Men)/ブラックアイパッチ> Tシャツ 20S-13-BEPSS20TE03 BLACK【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

【三越伊勢丹】BlackEyePatch(Men)/ブラックアイパッチ
<ブラックアイパッチ>からTシャツのご紹介です。胸元に施した、グラフィカルなロゴプリントが目を惹きます。やや長めのスリーブがラフな風合いを後押し。インナーに長袖カットソーを合わせたレイヤードにも好適です。コットン100%の爽やかな肌触りも魅力の一枚です。
【三越伊勢丹】BlackEyePatch(Men)/ブラックアイパッチ

<LANVIN en Bleu(Men)/ランバンオンブルー> プリントボクサー/前閉じ 1Mアソート【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

【三越伊勢丹】LANVINenBleu(Men)/ランバンオンブルー
印象的な柄を落とし込んだボクサーブリーフです。ブランドのエッセンスを盛り込み、繊細な描写と色使いで変わらないエレガンスを表現。ウエストのゴムバンドに配したロゴがワンポイントになっています。本体にはポリエステルストレッチ素材を使用しており、乾きやすくサラッとした肌触りとフィット感の良さが魅力です。
【三越伊勢丹】LANVINenBleu(Men)/ランバンオンブルー

<TANGTANG/タンタン> Tシャツ 20S-10-TTT-850 WHITE【三越伊勢丹/公式】| メンズファッショントレンド

【三越伊勢丹】TANGTANG/タンタン
Tシャツのご紹介です。コットン100%素材の生地は柔らかな肌触り。イエローカラーで施した手描き風の文字がポイントです。バックにはカレーを盛り付けるグレイビーボートを大胆にプリント。ユニークなデザインに遊び心が光ります。着まわしやすいベーシックなアイテムで、デイリーに活躍する一枚です。
【三越伊勢丹】TANGTANG/タンタン

CAMP7 エンボスフォトTシャツ メンズ ブルー| メンズファッショントレンド

【ライトオン】CAMP7
CAMP7(キャンプ7)のフォトエンボスロゴTシャツ背面のフォトエンボスロゴがデザイン性抜群。フロントはシンプルに胸元に小さめロゴプリント。ゆったりとしたシルエットでラクな着こなしもポイントです。
【ライトオン】CAMP7

BASIC INNER 【綿100%】天竺ボーダータンクトップ メンズ ネイビー*ホワイト| メンズファッショントレンド

【ライトオン】BASICINNER
着心地抜群!BASIC INNER(ベーシックインナー)の天竺ボーダータンクトップこれからのシーズンに活躍してくれるボーダータンクトップです。さらりとした肌触りの天竺素材を用いることで快適な着心地を実現しました。インナーとしてはもちろん、1枚でもしっかり着映えするデザインに仕上がっています。※色物には塩素系漂白剤の使用は避けてください。また、洗濯後はすみやかに陰干しでよく乾燥させてください。タンブラー乾燥はお避け下さい。
【ライトオン】BASICINNER

半袖ビンテージブリザードプルーフロゴクルーネックTシャツ | サイズ: L (4005331L)

【エディー・バウアー】半袖ビンテージブリザードプルーフロゴクルーネックTシャツ|
1936年、エディー・バウアーはキルティングを施したダウンジャケットを発明しました。1940年にSKYLINERとしてアメリカで特許を取得することとなるこのダウンジャケットを「猛吹雪にも耐えられるジャケット」として「Blizzard Proof Jacket」と呼び、1960年初頭まで全てのダウンジャケットにBLIZZARD PROOFのラベルを付けていました。当時のロゴを背中にプリントし、胸ポケットには彼のお店「Bauer's Sport Shop」のロゴをモチーフにしたプリントの入った、ヘビーウエイトの100周年ロゴ入り限定Tシャツ。ヴィンテージプリントTシャツ特集はこちら
【エディー・バウアー】半袖ビンテージブリザードプルーフロゴクルーネックTシャツ|